夏の日焼け止めは「飲む日焼け止めサプリ」がいいらしい

突然ですが、わたしは夏がものすごく苦手です。
なぜかというと、暑さにめっぽう弱いからなんです。
特に夏の日差しの強い日は外に出たくありません。
そうは言っても、毎日会社に行かないといけないので、外出しないわけにはいきません。
家を出るのは大体いつも午前8時ごろですが、朝とはいえ、すでに直射日光は強烈です。
夏の時期は家から一歩出ると気温差が半端ないですよね。
その時点でちょっとパニックみたいな感じになって、ジワリと汗をかいてしまいます。
めげずに、とりあえず駅にむかって歩き始めます。
駅までは大体10分ぐらいです。
でも、この10分がわたしにとってはなかなかの地獄です。
百歩譲って暑いのは許せるんですが、汗をかくのがものすごく嫌なんです。
歩いているときはそれほどでもないんですが、駅について止まった瞬間、滝のような汗がでてきます。
カラダが体温を必死で下げようとしてくれているのはわかるんですが、「それにしても汗かきすぎだろっ!!」て感じです。
夏の日差しの中をたった10分歩いただけで汗だくです。
なぜ毎日、朝からこんな汗だくにならないといけないのよ!
ハンカチで顔の汗をふきふきしますが、汗はどんどん出てきます。
日焼け止めクリームを塗っていますが、汗とともに拭きとられるので、ほとんど意味がありません。
めんどうくさがり屋のわたしが毎朝一生懸命塗っているにもかかわらず、真夏の太陽と汗のせいでせっかくの苦労が水の泡です。
太陽の紫外線が皮膚にかなりのダメージを与えることは広く知られています。
将来、シワやシミに悩むのは絶対嫌です。
そんな悩みを抱えていた時、「インナーパラソル16200」なるものを見つけました。
インナーパラソル16200は飲む日焼け止めサプリです。
飲む日焼け止めって日本ではまだなじみがありませんが、欧米ではメジャーな日焼け止めだそうです。
インナーパラソル16200があれば、少しはわたしの悩みが軽くなりそうです。
それにしても、夏の日差しとわたしの多汗、なんとかなりませんかねぇ・・・ (涙
インナーパラソル ドラッグストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です