一生ものの美習慣を身に付けるならまずはお部屋掃除がおすすめ

女性として生まれたからには30代、40代と年を重ねていったとしても、いつまでもきれいなままでいたいことでしょう。
でもその思いとは裏腹に、老いは誰にでも必ずやってきます。
ところが、世の中には老いてもなお、美しさを保ち続けている女性はたくさんいます。
美しさを保つ秘訣は人それぞれで、やり方はたくさんあるのでしょうが、私は最近、意外と見落としがちなことに気づきました。
それは、「お部屋のお掃除」です。
「掃除が外見の美しさと何の関係があるの?」と思ってしまいますよね。
確かに掃除と人間の外見の美しさに直接的な関係はありませんが、部屋を毎日美しく保てる人は、「良い習慣を身に付ける力が強い人」と言えるのではないでしょうか。
美しさを演出するには、お肌、髪、ファッションに力を入れ、美容室やエステに行ったり、メイクやネイルにも気を使わないといけません。
これらにプラスして、食事をヘルシーにしたり、運動習慣なども取り入れれば、いつまでも美しくいられることでしょう。
でも、これらのことを一生継続できる人はそう多くはないでしょう。
大体の場合、結婚や子育てがきっかけで忙しくなり、外見の美しさを保つことを後回しにしてしまいがちです。
要するに、肝っ玉かあちゃん化するということですね。
そういう女性になりたいと思っている人もいるとは思います。
でも、せっかく女性に生まれたのだから、いくつになってもどんなに忙しくても外見の美しさを保つ習慣は続けてもらいたいと思っています。
とは言うものの、習慣を身に付けることは簡単ではありません。
私はこの問題を解決できる方法の1つが「お部屋のお掃除」だと考えています。
まずは「毎日鏡を拭く」、「毎日便器を磨く」などといった小さなことから始めてみることをお勧めします。
毎日続けていると不思議なことに、「今日は掃除をするのはやめておこう」というようなマイナスの感情は湧かなくなります。
むしろ、掃除をやらずにはいられないという状態になります。
これが習慣化のすごいところです。
掃除以外にも、このような良い習慣が1つずつ増えていけば、部屋だって自分の外見だって一生美しく保てていけるというわけです。
やめろと言われてもやめられないくらいに(笑
外見を美しく保つためには、やっぱりお洋服は欠かせません。
いくら髪やお肌がきれいでもダサい服を着ていたらやっぱり女性としての魅力は半減します。
たとえば、あなたが子育てで忙しい毎日を送っているなら韓国マタニティファッションブランドのSOIM(ソイム)がおすすめです。
ソイムは通販ファッションブランドなのでスマホで注文するだけで楽ちんです。
かわいくて機能的な授乳服などが豊富にラインナップされています。
ソイムは口コミも上々のようです。
ソイム 口コミ
値段もリーズナブルなのでお財布にもやさしいですよ。
いつまでもキレイなママでいることを忘れないでいてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です